RSS | ATOM | SEARCH
多肉植物 冬でも元気
多肉植物 冬の手入れ

そとに置いてあった多肉植物

寒くなった時に弱ってしまったので

頂点挿しで寄せ植えに再生しました。

室内の日当たりの良い窓辺に置いて

水も適度にあげて来たので

このところの暖かさでぐん!と成長しました。

元の姿はこちらから!クリック!

多肉植物 室内で

こちらも途中さらに弱ってしまったものを取り込んで

レイアウトも少し変わりましたが元気に成長しています。

水をあげなかったらこんなに成長しないのではないかと思うのですが

つい、あげてしまうので成長します。

寄せ植えを楽しむにはそのままでいるように管理するのもコツですので

その辺はこれからも試してみたいと思っています。

多肉植物 ハイドロカルチャー 好きな入れ物で

こちらは小さな芽からなので

そんなに日に日に大きくはなりませんが元気みたいです。

小ぶりのコーヒーカップにセラミスサンドで管理しています。

多肉植物でバランスのよい姿が長持ちする寄せ植えを目指しています。

そのための第1歩

多肉植物を増やします。

多肉植物の赤ちゃん作り・・・・・

多肉植物の増やし方 育て方


今回は室内でしています。

冬になってパラパラこぼれてしまった葉を

トレイに乗せておいて時々砂を湿らせます。

芽が出たり、細い髭のような根っこ?が出てきたりします。



夏ならもちろん戸外で落ちた葉が

鉢の中で発芽しているのを見かけるくらいですから

簡単に増えます。

author:Naturaleza, category:多肉植物, 11:19
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/416