RSS | ATOM | SEARCH
シクラメンの日向ぼっこ 
シクラメン 育て方 花の色 

昨年シーズンにいただいたピンクのシクラメン。

もともと薄いピンクでしたのでこんなものかと思っていましたが
最近毎日ベランダでガラス越しにに日に当てたり
暖かな日は外に出して直射日光に当てたり・・・と世話を焼いてみました。

そしたら?!

こんなものかと思っていた薄いピンクは濃くなってきました。
でも、しつこくなくて どピンクでもなく
品の良いピンクになりました。

画像では色が飛んでしまっていますが
しっかりした感じは伝わってきます。

葉もどちらかと言えばもともと薄緑の方ですが
しっかりしてきました。

シクラメン・・・・前にも書いたことがありますが
水遣りとかの管理が、ちょっと苦手な花でしたが
やっぱり基本は日当たりでしょうか。

室内に飾って豪華なイメージがあるので
水だけ上げていたり
外でガーデンシクラメンを寄せ植えにしたりしてましたが
長く咲きませんでした。

昨年、これをいただいた頃に園芸番組で
シクラメンのお手入れをしていました。

花を少し誘導してあげて中央に集まるように寄せてあげると
見慣れたスタイルのシクラメンになりますが
勝手に咲かせると
だんだん葉の中に花が入ってしまってこんもりしてくるようです。

葉は下に下がるように
花は上に上がり中央にあがるように
風に当てることも大切で
室内に置くときは
時々葉をなでてあげたりして
人が風の代わりをしてあげることも出来るそうです。

シクラメンもシーズンを咲き終えて
疲れてくるころでしょうけど
もう、しばらく咲いて楽しませてほしいですね。





author:Naturaleza, category:シクラメン, 14:45
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/413