RSS | ATOM | SEARCH
ラベンダーの挿し木 今頃??

ラベンダー つぼみ 育て方

このまえ挿し木したラベンダーに
つぼみが上がってきました。

しおれた葉っぱも無く元気!元気!



ラベンダー 挿し木
 
なんと 先月、真冬のさなか
ラベンダーでオイルを漬け込んだのですが
そのとき元気だった若芽を挿し木しました。

あたたかな窓辺でたっぷりお水も上げて
日当たりも良く
夜はヒーターも付けていたので

ぬくぬく〜〜〜と良く育ちました。

ラベンダーの挿し木は花の終わった春か
夏に延びすぎた枝を秋口に挿し木するのですが
こんな真冬は初めて・・・
まして室内でラベンダーを育てるのも初めて・・・

まあ。。。。
この部屋は温室状態ですので
無事に育つとは思いますが
こうなった自体も
昨年のお手入れの悪さが原因です。

この冬
庭のラベンダーは寒さと乾燥でかなりやられました。

ラベンダーの種類はデンタータです。
比較的寒さも強く
放っておいても平気なタイプでしたが
昨年の夏の暑さ
この冬の寒さ・・・・
地植えのラベンダーたちは相当ダメージきています。


いつもなら
つぼみが上がってそろそろ
咲き始めることもあるのですが
なにぶん
この寒さでしたから・・・・

春秋にもっと思い切りよく整枝して
徒長したままにしなければ
もう少し冬も過ごしやすかったかもしれませんね。

庭でも軒下で予備の株を育てるために鉢植えで
秋の挿し木を作ってありますが
室内で大事に育てるのも面白いですね。




author:Naturaleza, category:ラベンダー, 14:13
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/412