RSS | ATOM | SEARCH
雪の朝なのに春の気配
雪の朝 2月の草花

今朝は一面雪になりました。
三角屋根の青いおうちが北欧のような気分です。

窓を開けて雪景色を見たときは驚きましたが
朝起きた時あまり寒くは無く
「雪が降る日はあたたかい」と言われるのは
こういうことなんだな・・・・と思いました。

でも、すぐに止んで解けてしまいましたね。

太陽の暖かさや日差しも空気も春の気配を感じる日となりました。

久し振りに地面も少しは水分を含んで湿っていました。




種を蒔いたパンジーがかわいく咲き始めました。

2月のビオラ

すぐ隣の鉢ですが日当たりが微妙に違いますと
成長に差が出ます。

2月日陰のビオラ

さらに定植を待っているビオラの赤ちゃんたち。
1歩成長が遅れていたので
もう少し暖かくなるのを待っています。


この子達が咲いたら
にぎやかな春がきますね。

広げたらたくさんありますよ〜〜〜

ビオラの種まき

JUGEMテーマ:モブログ
 
author:Naturaleza, category:ビオラ, 15:15
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/411