RSS | ATOM | SEARCH
紫陽花の季節
JUGEMテーマ:ガーデニング入門


紫陽花の剪定 育て方 7月の手入れ

可愛い丸い花びらのピンクの紫陽花。

始めは見分けが付かなかったのですが
だんだん、ピンクが濃くなり
花びらが丸くなり始めています。

去年、切花で買った花を楽しんでから挿し木しました。

普通は1年目は咲かないことが多いのですが
花芽があったらしく今年咲いてくれました。
ラッキーな花です。



挿し木4年目 鉢植え です。

毎年すべての枝に花を咲かせようと
剪定の方法を工夫しています。

今年もほぼ合格ライン
楽しませてくれています。

去年までは挿し木のあとで
枝を増やすために花の後を切る程度でしたが
昨年の剪定で、整枝もして全体を丸く仕立てたので
樹形もきれいに決まっています。

白い花ですが
去年試みにピンク系に調整しています。



100621_1712~0001.jpg

これも同じ頃の挿し木ですが
地植えのため土壌の影響で
白い花がブルーがかるようです。

今年最高の綺麗さはこちら



同じく白い花を挿し木したのに
綺麗なすがすがしいブルーに変身しています。

始めは地植えに戻したのですが
偶然、鉢あげしたので
このままブルー系で管理しようと思います。






同じくブルー系ですが
こちらは山紫陽花

ガク紫陽花になるので
ちょっと風情が違いますね。








紫陽花の剪定は
これから7月に遅れないようにやっていきます。

夏、十分に来年の花芽を育てるのがポイントです。

簡単にやるには

* 小さいものなら花が終わったらすぐ下で切る。

* 大きさを調整するのなら脇芽の出てきた上で切る

それぞれ、脇芽が来年の花芽になるので
肥料もあげて十分に育てます。





【25%オフ!】【あす楽対応_関東】気商品留守中もラクラク♪自動水やり..


author:Naturaleza, category:あじさい 紫陽花, 17:23
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/394