RSS | ATOM | SEARCH
白カビ病?? & 酢農薬
JUGEMテーマ:ガーデニング入門




酢農薬 無農薬 ガーデニング

サルスベリの新芽に粉が吹いたように真っ白くなっている部分があります。
白カビ病でしょうか?

酢農薬をかけて様子を見ることにしました。

ついでにビオラやスミレにも
酢農薬をかけておきました。

ツマグロヒョウモン(蝶♂)も見かけるようになったからです。

ツマグロヒョウモンはこの庭でも冬を越したようです。
4月の頃から幼虫を見かけ何匹か駆除しました。

幼虫はすっかり大きくなって地面を移動中のところでした。

これは想像ですが
蛹になるためにぶら下がってもいいような
しっかりとした木部や植木鉢の縁などに移動するのだと思います。

酢農薬は植物の栄養にもなり虫も嫌がるので一石二鳥・。
今年も活用していこうと思います。




追記

これってうどん粉病?
なんか・・・全然判断できないのですが
あれから、すぐ白くなっていた枝は切ってしまいました。

その後も白くなった枝があったので
それは切りました。

周りの葉っぱには酢農薬をかけておきました。
すこしでも予防になるでしょうか?

予防になるといいなあ・・・・

author:Naturaleza, category:酢農薬の実例, 10:37
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/378