RSS | ATOM | SEARCH
ネメシアでグランドカバー & 切り戻し 
JUGEMテーマ:ガーデニング入門
ネメシア グランドカバー 切り戻し

花壇の中に挿し木をしておいたネメシアが育って
ノースポールやビオラにピンクの色とりで
清楚な華やかさがでますね。



こちらはネメシアの挿し木の間にノースポールが広がって散らばった様子。

花の跡はペンペン草のようになって種が付きます。
種の部分を切り戻していくと・・・・・



切り戻した状態は程良いグランドカバーにもなりそうです。

耐寒性もあり春には花が咲き夏、秋まで咲くのは
上手に冬も管理すれば通年楽しみながら
多年草として更新していくことが出来そうです。

この辺りは暖地と寒冷地の境目、
特に赤城山の裾野のこの辺では
冷え込み方や風の吹き方が違うので
積雪はないものの
冬の寒さに耐えるかどうか・・・・
植物が冬どんな姿になるのかも
選ぶポイントにしています。

author:Naturaleza, category:ネメシア, 16:01
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/376