RSS | ATOM | SEARCH
咲き始めました。冬を越したペチュニア
冬越しのペチュニア 

先日から咲きそうで咲かない・・・・・
というか寒くて咲けなかったペチュニアがやっと咲き始めました。

昨年の春、それもかなり早い頃
へえ〜、ペチュニアって夏じゃあないの?
と、思ったのでした。

この白いのは友達が買って来てくれたものです。

元々は大きくてフリルっぽい感じで咲いていましたが
段々痩せてしまって花も小さくなってしまうのでしょう。

肥料は切らさないようにハイポネックスやマグアンプなど使いました。
花は小さくなったけれど
たぶん、それも功を奏して長生きしてしまったのです。

すっかり枯れてしまえば惜しげもないのですが
つぼみも残ったまま葉は綺麗な緑でしたからとても処分できず
あちこちにあった苗をここに一つにして管理することにしました。

いつ咲くか、咲かないのかも分かりませんから
花の時期を合わせられず
寄せ植えにしておくには予測が出来なくて困るからです。

温室ではないので通常の季節に咲くのだとしたら
初夏になるでしょうから
春早い時期に綺麗にしたい寄せ植えには間に合いません。

万が一咲かなくて処分したい時には
そこの部分が空いてしまいます。

咲き出した時にはペチュニアの大鉢になること請け合いです。

それにしても
咲いてくれてよかったです。

無理やり引き伸ばしして咲かせるのも
なんだか嫌だったのですが
花も遜色なく綺麗ですし
ホッとしました。





author:Naturaleza, category:ペチュニア, 11:42
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/356