RSS | ATOM | SEARCH
ドッグローズの実でハーブティ


ドッグローズに実がなっていました。

ローズヒップティというハーブティになります。
簡単に言えばバラの実のお茶のことです。
秋、実が赤くなれば収穫します。

これを四つに切って乾かしてお茶にするそうです。

赤い実は柔らかくて包丁で切り目を入れると爪でしごくと種が出てきました。



これが初めて買って植えたバラの苗です。

以前いただいたバラの花が終わってから
枝を挿し木にしたことはありました。

いただいた花の何分の1か
真っ赤な小さい可愛い花が咲きました。

それで何度か花が咲いたので
バラって強いものなんだと思っていましたが
虫も付くようですし棘が痛いので
バラを植えるのはあまり好みませんでした。

昨年、苗を探している時に
ローズヒップティが出来る実が生り易い品種として
ドッグローズを知って
『無農薬で手作りできるかしら?』と無謀にも思って注文してしまったのです。
どうやって育てるのかも分からないまま
苗が届いて・・・・・
花を付けさせる春にはまだ定植する場所に迷ってポットのまま・・・
適当な大きさの鉢に上げてあげれば良かったかもしれません。

残念ながら今年は植えただけでほったらかし・・・・



夏は紫蘇に覆われて日光も届かず成長しませんでした。

だから花が咲いたのも知らなかったので
実が一つなっていたのを見た時は
かわいそうなことをしてしまったと反省です。

紫蘇を片付けた秋口から葉も元気に育ってきたので安心しました。
来年の花に向けてバラの育て方など情報を探そうと思います。
author:Naturaleza, category:た〜, 19:36
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/262