RSS | ATOM | SEARCH
ガーデンシクラメンの様子


シクラメンの夏の過ごし方には2通りあって
完全に水をあげずに休眠させる方法と
適度に水分を与え葉もつけたまま非休眠させる方法があるそうです。

偶然、ハンギングの中で夏を上手に非休眠で過ごして小さな花を付け始めました。
ネメシアが大きくなって影を作り日光と水分もちょうど良かったようです。
ラッキーでした。

 


これから、どうしようかと思っていますが
できれば鉢上げして養分を与えゆっくりと大きくしてみようと思います。

ガーデンシクラメンは寒さに強く外でも過ごせるために
ハンギングや寄せ植えに利用されていますが
凍ってしまったり霜に当たるのは避けたほうが良いようです。

今年は軒下で過ごせるようにし
寄せ植えの中に入れておこうと考えています。
花が咲かなくても葉が彩りを添えてくれる程度で良いかと・・・・
author:Naturaleza, category:シクラメン, 00:39
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/259