RSS | ATOM | SEARCH
テラリウム作り 〜ティポットを使って〜 
JUGEMテーマ:何気なく楽しむ花たち〜をテラリウムでやってみました。

以前から1度やってみたかったのです。
前にも書いた廃材になってしまったティポットを使いました。
▼いきさつはこちら
一人用で2杯分くらいのお茶が飲める大きさのものです。

多肉植物がこの夏に元気良く、順調に増えていったので
テラリウムの練習を兼ねて
先月あたりからハイドロカルチャーに仕立てて様子をみました。
右はすでに根付いていたのを移し
左のは伸びていた芽を切って刺しました。



ポットの中に左のをそのまま移しました。
右のはポロンと落ちたのが芽を出し始めたので添えてみました。

ポットなので完全に密封している訳ではないのですが
蓋をしてみました。
 
蓋があった方がポットらしいですね。



ポットの中をのぞくと
小さな世界が出来ています。
なんだか和みますね。



多肉植物が元気に育つには日光が必要ですが
強すぎてもいけないような気がするので
東向きの出窓の北側に置く事にしました。

この出窓、南向きではないので
窓全面が同じ日当たりではないので
不便を感じることもありましたが
今回はこの向きが条件を変えながら様子が見れて便利です。


author:Naturaleza, category:テラリウム作り, 18:35
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/235