RSS | ATOM | SEARCH
多年草として ネメシアを楽しむ
JUGEMテーマ:何気なく楽しむ花たち〜 2年目を迎えたネメシアです。

ハンギングに入っていたネメシアです。
ネメシアは元々多年草ですので夏をなんとか越えられて良かったです。

このまま触らず痛めず、楽しむことも出来ますが
せっかくなので挿し木をしたりハンギングを仕立て直したり
株を増やしたりしたいと思います。

090927_1110~0002.jpg 090927_1109~0001.jpg

右のように徒長していくと木質化して花をつけにくくなりそうです。
画像を残すのを忘れましたが
下の部分はかなり木質化してしまったので切り戻しました。

切り戻したら根元から新しい芽が出てきたのです。
これは来年まで行けそうだと思ったのです。

徒長しているけれど元気な部分は挿し木に挑戦です。
こぼれ種のアリッサムと一緒に植え込んでみましたが
あとで別の組み合わせで仕立て直しました。

アリッサムは単独でポット上げしました。



何日か前に挿し木したネメシアの穂先から
花のつぼみが付き始めたので
これも、うまくいきそうな気配です。

090927_1112~0001.jpg 

追記 10/4

花芽は切って挿したのに
花が咲き出しています。
ホント!元気!
これで良い株に育てられそうです。

分枝を上手にして大きくしたいですね。




author:Naturaleza, category:ネメシア, 23:33
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/229