RSS | ATOM | SEARCH
アリッサム こぼれた種 多年草
JUGEMテーマ:ガーデニング入門 多年草としてのアリッサムです。

これは種がこぼれたらしいです。
気が付いた時にはいくつか分枝して花がありました。
この周りには種がいっぱいあったに違いないのですが
これくらいになってくれていないと見つけられないですよね。
草むしりで、ずいぶん芽をつんでしまったことでしょう。

090909_1240~0001.jpg

■開花:10〜5月
■草丈:10〜20cm
■半耐寒性多年草
(分類上では多年草ですが一年草的に扱います。
こぼれ種でも増えますので上手に育てれば周年楽しむことが出来ます。)
▼陽当たりの良い屋外で霜は避けて下さい。過湿を嫌うので水捌けのよい土で。



というデータなので確かにうまくいくと
こんな風にこぼれ種で芽が出てくるんですね。

3つ、芽が出たのを見つけましたが
一つはハンギングに植え込んでみましたが
まだ小さかったし
根を痛めてしまったようで付きませんでした。
ハンギングは過酷な環境なので無理をさせちゃった気がします。
一番大きいのをハンギングに移す方が良かったかな。

2つ目はポット上げに成功しました。
↓元気そうです。



親株はハンギングの中で元気なので
この株を大事に育てたいと思います。
周年期に入ることが出来ました↓

でもこのハンギングは出来れば植え替えをした方がいいと思うんですが
果たして・・・・
ちょっと勇気が要ります。



author:Naturaleza, category:あ〜, 14:36
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/205